電話占いと占いの種類

電話占いは便利に利用できる仕組みであり、占い師が得意とする占いの種類もさまざまです。好みの占い方法がある人なら、最初に好きな占い方法を得意とする占い師を見つけてみるといいでしょう。電話占いでも、対面等と同じように、いろんな占い方法で鑑定をしらもらうことができます。電話占いでは生年月日なども伝えますが、こういった個人情報は占いをする上でも必要となるからです。

誕生日をベースに占うのは、とても一般的な占い方法でもありあす。西洋系の占いならば、西洋占星術や数秘術があります。東洋系で誕生日を基本に占うのであれば、紫微斗数占星術や宿曜占星術、四柱推命や九星気学、インド占星術などの種類もあります。一生変更することのない氏名で行う、姓名判断も入ります。

名前というのも、占いには大きな影響を与えています。誕生日の情報がなくても、占いができるのがカードによる占い方法です。メジャーなのは、タロットカードでしょう。ほかにもトランプ占いや易占、ダウジングやルーン占いなどもあります。

タロットカードは根強い人気が有り、インスピレーションを必要とするもので、初心者でもチャレンジがしやすい占いでもあります。その人の手の平や、顔を見て判断する占い方法もあります。手相や顔相もそうですし、間取りを見て占う風水もありますし、オーラ占いもあります。ただ手や顔を見る占いだと、電話では占えないので、電話の場合はほかの占い方法で鑑定をすることになります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*